FC2ブログ
--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 06. 09  
本業が忙しく殆ど横目で見ているだけの相場ですが、

当然というかやっぱりというか、

意味(裏付)の無い上昇は反動も大きいな~

ってところでしょうか。


最近になってアベノミクス(この言葉も馬鹿馬鹿しいが)に対して

賛辞よりも批判のコメント・記事が多くなってきましたが、

こうなる事は半年以上前から分かってましたよね。

今回の下落がいつ始まるのかは

もちろん事前に分かる事ではありませんが、

バブルは崩壊せざるを得ないんです。


何も考えず踊らされているだけの人は、

生活が苦しくなる+相場で資産を減らす

というダブルパンチでしょうか?



今の日本なら、若干の時間差はあるとしても

殆ど情報格差はありません。

「考える」それだけが差になって表れているんです。

今回高値で買って損切りしていない人や

大きくロスカットされた人は、

ただその一点が足りなかったのだと思います。


考えられない人は踊らされます。

でもそんな政権を、日本を、世の中を選んだのは紛れも無くそんな

「(考えてるようで)考えてない」

多くの人々なんです。




半年前は円高は只管悪者でした。

今「円安の副作用」という表現がありますが、

本当の意味での円安の副作用とは、

「輸出企業が儲けて日本の景気が良くなるという錯覚を生み出す」

という事です。




この債権・株・為替の乱高下も、

人の思惑が織り成すハーモニーです。

やがて考えが足りなかった人から脱落し、

ごく一部の考え抜いた人が実りを手にする事でしょう。
スポンサーサイト
NEXT Entry
タイトルなし
NEW Topics
全くもって残念ながら
残念ながら
感心しますね
想像
寸止めですか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。