FC2ブログ
--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 07. 19  
NY市場だけが上昇している一因として、

今のままではありえないQE3を言い出す人がいます。

しかしその条件は雇用も含めた環境の悪化にあるはずです。


期待も込めてかは知りませんが、

既に上げている状況だと悪化とは言えません。

そうなると当然QE3もありません。

しかも米国企業の決算は「予想より」良い結果と

なっているみたいですし。


QE3となるなら株は当然リスク回避という名目で

売られていなければおかしいし、

株を買い上げるならQE3にはならない。


NY市場はどこを目指しているのでしょうか?



ユーロindexはとても異常なチャートになってます。

`NY市場だけ´毎日上昇しているのです。

そして他の市場でそれを戻している。

この買い上げが続かなくなったら、

当然相当な下落圧力になるはずです。




具体例としてユーロ円なんですが、

今までは97円台は素通りする事が多くありました。

下落なら98円台から96円台まであっという間で、

上昇なら96円台から98円台まであっさりと。

それがここ数日はNYの買いで97円台に乗せるが

他市場では下げる、を繰り返しています。

今日も頑張って株も為替も買ってますが、

そろそろ為替は買いが追いつかなくなってます。

NYの買い手が投げたとしたら……

数円は軽く落ちるはずなんですが。


その時はユーロ円よりユーロドルの方が

大きく動くと思ってはいるんですが。
スポンサーサイト
NEXT Entry
仕事に忙殺され
NEW Topics
全くもって残念ながら
残念ながら
感心しますね
想像
寸止めですか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。