FC2ブログ
--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 03. 22  
ポジションを持った瞬間にまずスプレッド分の

含み損が発生します。

で、大体そのまま順行する事はないので、

しばらくの間(時間差はあれど)含み損に耐え、

そして損切りor含み益になる。

ここで人はどのくらいの含み損に耐えられるのか?となると、

相当個人差があると思います。


ちなみに私は10pipsの逆行でもうアウトです。


リーマンなどでは数千pips動いた訳ですが、

頭から尻尾までお付き合いした方も居られるかと思うと、

むしろ`強制ロスカットになるまで´耐えられるのは

人間の心って凄いものだと思います。



あくまで自分の場合ですが、

ポジションが逆行した=自分の考えが相場に否定された

と考えているので、10pips以上逆行するなら

本当は5pipsで損切りしたかった……となります。

ここで何とか耐えて利益になるのを待つって考えを

持った事が無いんです。

ポジション評価がマイナスになっているのを見るのが

本当に嫌なんです。

だから早く損切りしたい。

大体10pips以上逆行しているポジが戻ってくるには

普通時間が掛かりますよね?

その時間ももったいない。


始めた当初から損切りは早かったとは思います。

なので自分が負ける最大要因はポジポジ病でした。




そして含み益なんですが、

ポジションの評価がプラスなのを見ると

幸せを感じませんか?

私はかなり幸せです

だから含み益のポジションはなるべく残したい。

もちろんある時点で利確をしないと

レートは戻ってしまう事が殆どなので、

含み益がある程度になったらストップを動かします。

ここは自分の裁量なので改善の余地は

たっぷりと残ってますが。

ですが基本は含み益のポジションを眺めていたいです。



自分の考え・予想した展開と値動きが合ってると、

幸せと利益が同時にやってくる。

相場って楽しいですよね。


これがちゃんと確立されるなら

勝ち方の一つの実証になると思うので、

最低三年位は勝ち続けないといけませんよね。

先は長い長い。
スポンサーサイト
NEXT Entry
悲しい…
NEW Topics
全くもって残念ながら
残念ながら
感心しますね
想像
寸止めですか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。