FC2ブログ
2011. 06. 29  
ドル安・円安が顕著になってるのは周知の通りで、

問題は、`全世界が揃ってギリシャネタを楽観視している´

という事だと思います。


とある著名な投資家が、

時期は分からないが、ユーロはパリティへ向かう

との発言をしてました。

先日の私のブログでは今年中と言ったので、

今年中なら私の勝ちという事で良いんでしょうか

来年以降なら私の負けで。


これだけ楽観で上昇していると、

人間は全体としては全然成長しないんだなぁ……

と悲しくなってきます。

仮に本日緊縮財政法案が通ったところで、

事態は好転する訳ではないんですから。

そんな事も分からないのでしょうか?


結局楽観のツケは、近いうちにギリシャショックという名の

大下げの素となるでしょうが。

むしろユーロショックとなるかもですね。

スポンサーサイト